">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

5月26日日曜日、今日のテーマは、

「教育の問題を採用の問題にすり替えない」

です。

 

「考えて行動させることが難しい」

ある企業で教育者側の研修をしていた時に出てきた

共通課題です。

 

何も言わなくても考えて行動してくれる人だったら

教えやすいし手間もかからない。

でも考える習慣、行動する習慣のない人だったら

仕事を教えることに行き詰まるということです。

 

最初から考えて行動する新入社員が入ってきたら

ラッキーで、ほとんどの人は社会に出てから考え方

や行動の仕方を身につけるはずです。

 

私も新入社員だった頃は全く考える力がなく、行動

の仕方もよくわかりませんでした。上司の根気強い

トレーニングがあったからこそ、今があります。

 

つまり、「考えて行動する力」を身につけさせること

ができる先輩や上司になることが大事で、採用の

問題ではないということです。

 

ではどうやって?

 

研修ではその答えをグループディスカッションで

見つけてもらいました。話し合った結果は、

 

・適切な質問で考える力を引き出す

・段階的に考えさせるトレーニングをする

 

の2つで、部下が考えるようになる適切な質問を

みんなで集めて質問集を作ることを決めました。

 

「考えて行動できない部下のせいにするのではなく、

考える力を身につけさせる教育者側の問題として

捉える」というコンセプ...

おはようございます。

 

5月25日土曜日、今日のテーマは、

「言い方よりも背景の気持ちが大事」です。

 

正しいことを言っていても、人を責める気持ちで

言っていることは相手に伝わりません。

 

「責められている」と感じた瞬間、人は防御姿勢に

なりますので、受け取らない反応をします。

 

言い方を変えても、背景にある気持ちが変わらな

ければ、相手の反応も変わりません。

 

意見の正しさや言い方の問題ではないのです。

 

正しいことを言っているのに通じないとしたら、

背景にある気持ちを見なおす必要があります。

 

これを受け取らない相手のせいにしている限り、

状況は好転しないし成長もありません。

 

同じことを愛情から言っているとわかった瞬間、

相手の心は開きます。北風と太陽ですね。

 

言い方よりも気持ちを見直してみませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、...

おはようございます。

 

5月24日金曜日、今日のテーマは、

「言葉にする努力を怠らない」です。

 

直観で感覚的に理解している右脳的なことを、

左脳的に説明して納得させる力が必要です。

 

たとえば、

・現場が散らかっていると人間関係が悪い

・儲かっている会社は神棚がキレイ

・掲示物が曲がっている会社には頼まない

 

これを感覚的に理解できる人には、それ以上の

説明は要りません。

 

「人間か関係を良くするために現場の整理整頓

から始めましょう」で十分です。

 

でも左脳的理解がないと動けない人には、

論理的に「なぜ?」を説明する必要があります。

 

感覚的に理解できてしまう人は、説明する

こと自体がナンセンスだと思っていますが、

論理的な人にとって見たら、根拠のないことで

ごまかそうとしているようにも見えかねません。

 

視覚が心に及ぼす影響とか、

散らかっている状態を放置する意識が

人間関係にどう反映しているかとか、

人間関係と整理整頓の相関性をちゃんと

言葉にする必要があるのです。

 

言葉にする努力を怠ってはいませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^...

おはようございます。

 

5月23日木曜日、今日のテーマは、

「接待力は仕事力に直結する」です。

 

「接待」という言葉からどんな連想をしますか?

 

平成生まれの人にとっては、ブラックで古臭い

イメージかも知れませんね。

 

「接待」はお客様に喜んでいただくおもてなしの

集大成です。

 

相手のことを知り、お店選びから料理選び、

席次、2軒目への移動、手土産など、事前に

考えなければならないことがたくさんあります。

 

こうした準備を愉しみながらできるのは、

お客様に喜んでいただくのを見たいがためです。

 

20歳代で上司の接待の段取りを繰り返し任され、

失敗しながら想像力を鍛えられましたが、それは

そのまま仕事力につながっています。

 

仕事力も想像力です。

次にどうなるかを想像する力がなければ新しい

仕事をやり遂げることはできません。

 

想像力のトレーニングに、接待のセッティングは

最適です。それに一石二鳥です。

 

接待の機会があったら、面倒くさがらずに最高の

セッティングを目指してチャレンジしてみませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

...

おはようございます。

 

5月22日水曜日、今日のテーマは、

「本気度は、想像力の細やかさに表れる」

です。

 

今日と明日は、東京や名古屋から来る大切な

仲間たちを富山でアテンドします。

 

選んだコースは称名滝、宇奈月温泉、欅平。

 

ほかにも富岩運河環水公園やホテルの最上階

レストランでのディナータイムなど、盛りだくさんの

プランで来た方々に楽しんでいただく予定です。

 

超多忙な中での準備、時間を捻出するのにも

苦労しながら進めてきましたが、本気になれば

なるほど学ぶことも盛りだくさんです。

 

行く先々での参加者の行動を予測したり、

事前情報を編集して数回に分けてお届けしたり、

想像力を働かせて準備をすれば、当日はその

確認をするだけです。

 

仕事もやっていることは同じです。

 

準備を余念なくすれば、本番にできることは

それほど多くありません。段取り八分です。

 

準備段階をどれだけ本気でやっているかが、

すべて成果になって表れます。

 

その準備の質は、想像力にかかっています。

 

どれだけ細かいことまで想像できているかが、

本気かどうかの差です。

 

本気度は、想像力の細やかさに表れます。

 

しっかり細部まで想像できていますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日...

おはようございます。

 

5月21日火曜日、今日のテーマは、

「追い込むのではなく信頼関係を築く」です。

 

社内の人間関係の問題は、すべて他人が

悪いと考えているところに問題があります。

 

こう言うと、

「どうせ自分が悪いんだろ」

と開き直る人がいますが、その通りなのです。

 

他人が変わればいいとか、辞めればいいと

考えている限り、本人に成長はありません。

 

仕事ができない部下/上司に対して。

顧客対応が悪い同僚に対して。

整理整頓ができない先輩に対して。

言っても気づかない後輩に対して。

 

文句を言うのは簡単ですが、それでは何も

変わらないことに気づくべきです。

 

あいつが変わればいい、辞めればいいという

のは、与えられるのを待つ態度です。

 

変わるべきは自分であることに気づいた人

から、与える側に回ります。

 

つまり、それを変えることができない自分

の信頼関係のなさに気づき、信頼関係を

築こうとすれば、与える側になるしかない

のです。

 

相手を追い込むのではなく、

信頼関係を築かなければならないのです。

 

思い通りでない相手を追い込んでいませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

おはようございます。

 

5月20日月曜日、今日のテーマは、

「5月が終われば中間地点」です。

 

6月末までのスケジュールが見えてきました。

5月もあと10日、6月になれば1年の半分です。

中間地点の折り返しが見えてきたところです。

 

2019年を美しい年にしたいと思い、スタートして

半年が経ちますが、美しさには程遠い多忙感に

なってきています。が、ここは涼しい顔であくまで

余裕の態度でいきます。

 

先週は出版関係の方とお会いしてきました。

常に売れる本を考えている編集者は見方が鋭く、

何が世の中から求められているのかを熟知して

いました。

 

・数値化

・言語化

・表現力

・説得力

 

これらをますます意識して仕事に取り組むことを

決意してきました。2019年の後半スタートまでに

やるべきことも確認できました。

 

仕事も生き方もより洗練されたものにしていきます。

 

2019年はどんな年にすると決めてスタートし、

半年が経とうとする今はどんな状況ですか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

----------------------------...

おはようございます。

 

5月19日日曜日、今日のテーマは、

「好きなことにかける時間とエネルギーを確保する」

です。

 

今日はこれから海に出ます。

 

小型一級船舶の免許を取ったのは平成27年。

徳島県の海運会社から仕事をいただいたことが

きっかけでした。

 

当時中学生だった私の次男は今、航海士になる

ために海技学校で学んでいます。将来は客船の

船長になると言っています。

 

海と船が大好きで、それが似合う人生にしたいと

思っていましたが、免許取得以来一度も海に出た

ことがなく、今日は仲間に乗せてもらって4年ぶり

に海に出ます。

 

富山県には日本海側最大のマリーナがあり、県外

からも多くの人が海に訪れます。そんな恵まれた

環境にも関わらず何も行動していなかったので、

これを機にもっと海と親しくしたいと思います。

 

仕事をきっかけに船に興味を持ち、子どもに影響

を及ぼすくらい情熱を持っていたのに、それ以来

何もしていなかったんだと思うと反省しきりです。

 

好きなことにかける時間とエネルギーを確保して

いますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

おはようございます。

 

518日土曜日、今日のテーマは、

『追い込まれていない今日を最高に頑張る』

です。

 

追い込まれないと本気を出せないのか、

普段から本気なのか。

 

この違いは大きいですね。

 

当然ですが普段から本気の人には敵いません。

 

おはようございます。

 

5月17日金曜日、今日のテーマは、

「苦しい挑戦こそが人生を豊かにする」です。

 

今までの自分では到底できなかったことに挑戦

することで、「できること」の数が増えます。

それは人生を豊かにすることにつながります。

 

やれること、やったことのあることをいくらやっても

現状より豊かになることはありません。

 

ダメ出しを食らうような、

何度もやり直さなければならないような、

緊張して身の引き締まる思いになるような、

恥ずかしくて逃げたくなるような、

そんな苦しい挑戦こそが人生を豊かにしてくれます。

 

そして、そんな挑戦のチャンスが会社内にはたくさん

あります。誰もが無理だと思っていること、目を背けて

いる課題、長年解決していない問題に取り組むことで、

もれなく苦しい挑戦ができます。

 

そんな問題や課題に取り組む覚悟を決めませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる<...

2019/05/26 教育の問題を採用の問題にすり替えない(№1766)
2019/05/25 言い方よりも背景の気持ちが大事(№1765)
2019/05/24 言葉にする努力を怠らない(№1764)
2019/05/23 接待力は仕事力に直結する(№1763)
2019/05/22 本気度は、想像力の細やかさに表れる(№1762)