">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

「二代目社長のための実践経営塾」

が今日からスタートします。

この講座は、師匠の中村慎一先生と、

半年以上かけて準備をしてきました。

私自身とても思い入れのあるコンセプトで、

かねてから実現したかった企画の1つです。

 

「二代目社長」というのは1つの切り口で、

「創業期」のカリスマリーダーシップから、

組織で動く企業へとシフトチェンジ

したい経営者に学んでほしい

「会計」と「リーダーシップ」の講座です。

 

創業期は、社長が率先垂範して

会社を引っ張っていかなければなりません。

でも、どこかの時点で、社長がいなくても

「組織」として機能する会社にしないと、

企業としての成長が止まります。

 

人が自発的に動いてくれる

「リーダーとしてのあり方」を

ビジネスコーチの中村先生が、

 

リーダーとしての自信を裏付ける

「企業会計」のスキルを私が担当し、

2つのパートで進行していきます。

 

会計編は、お金の「流れ」に着目し、

経営者として、会社のお金の流れに

責任を持てる人になることが目的です。

 

数字に弱い方は、自信がつくと思います。

私自身、数字がまるでダメでしたが、

会計を学んで大きく変わりました。

今では、企業の数字を見ない日はない毎日ですが、

過去の自分からは、とても信じられません。

 

講座では、半年間で、自社の将来計画を

数字で立てられるスキルを身につけます。

参加してくださる方が、

経営に対して更なる自信を持って、

「社員から尊敬されるリーダー」であってほしい

という願いを込めて、臨みたいと思います。

 

経営塾

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細