">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

今日は打ち合わせのために外出の予定で、

4日までに仕上げる必要のある仕事もあり、

もはや普段の月末と何ら変わらない様相です。

とは言え、今日で2014年が終わります。

 

大掃除くらいはしたいと思い、朝一番で棚の

中身を全部出したところです。

このままいくと、除夜の鐘を聞きながら、

大掃除が終わらず、焦るパターンです。

 

今年1年は、やりたい仕事に近づいた

1年でした。

自分の得意分野で人の役に立てる喜びを

味わった1年でもありました。

 

独立した当初は、仕事は選ばず何でも

やっていましたが、これでは得意分野を

活かせないと思い、分野を絞って受注

する方針に切り替えました。

 

何のために中小企業診断士になったのか?

中小企業の経営に携わり、社長と共に

「ありたい姿」を創り上げていく仕事を

やりたくて、そういう仕事に憧れて、

目指してきたのです。

 

私の得意分野は、トラックやバスを運用する

運送会社、バス会社です。

まだまだ勉強も経験も足りず、実力派とは

言えない状況ですが、分野を絞ることで、

短期間に一定の経験数が得られています。

実力を養う方向にはなっています。

 

正月休みだからと言って、ギアは落としても

エンジンは止めないつもりでいますが、

今年1年を振り返り、走ってきた道を

振り返ることも「けじめ」だと思います。

 

振り返ってみると、何と多くの人の支援や

応援をいただいていたのかと思います。

心より感謝しています。ありがとうございます。

今年1年、本当にお世話になりました。

来年もまた変わらぬご指導をお願い致します。

 

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細