">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

9月に入り、いろいろなことが新たな局面を迎えつつあります。

勤めを辞めて会社をはじめてから、時間の流れが4倍速くらいになりました。

ちょうど、学生がはじめて社会に出たときのような感覚だと思います。

目まぐるしく変化する環境に、追いつくのがやっとです。

 

今週は、中小企業診断士の指導教官だった先生にお会いしました。

実務補習生だった時以来、とてもお世話になっている先生です。

仕事で東京から高岡にお越しになったので、食事をご一緒させていただきました。

一昨年、都心に近い高層マンションの1室をオフィスとして購入され、

打ち合わせでお訪ねした時には、スタイリッシュな仕事環境に相当刺激を受けました。

というと、男性の指導教官を思い浮かべる方も多いと思いますが、女性です。

 

中小企業診断士の試験合格者は、実務補習生として3社の実務診断に従事します。

当時会社勤めだった私は、その時間を作るのにかなり苦労しましたが、

2011年春、2011年夏、2012年春の3回に分けて、東京で実務従事しました。

3回とも指導教官やメンバーは異なり、今でも交流のある仲間もいます。

その3回目の実務診断を指導してくださった先生には、

独立後も仕事を紹介していただくなど、いい関係を持たせていただき、

身近な成功者として、敬服しています。

 

こうして中小企業診断士の大先輩や仲間と親交を深める中で、

私が当初から、運送業や産廃業にセグメントを絞っていたことを、

とても評価していただくことが多くなりました。ありがたいことです。

私の人生理念は、大好きなことをやって成功することです。

大好きなトラック・バスの分野で、新たな時代を追いかけながら、

いずれ先生のような成功の道を歩みたいです。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細