">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

二代目経営者で成功する人、

そんなに成功しない人の違いは、

どこにあるのでしょう?

創業社長に比べて、二代目って難しいですよね。

 

結論から言うと、親の道の延長を歩んでいるのか、

自分の道を歩んでいるのかの違いだと思います。

たとえば親の運送業を継いで、親と同じやり方で、

荷主が増えた、減ったというレベルの社長さんがいます。

 

一方で、親の代で築いた運送業を基礎に、物流会社として、

倉庫業や物流センター運営のノウハウを蓄積して、

一大企業に成長・発展させた二代目社長もいます。

 

そこまで急成長でなくても、親の跡を継いだ娘さんが、

経営危機に瀕して、全く新しい分野の顧客を開拓し、

自社のトラックの特徴や従業員の技能を活かした、

新たなビジネスを展開している例もあります。

 

リーダーシップやカリスマ性と言った面では、

二代目が創業社長に勝ることは、ほとんど無理です。

創業社長が従業員に対するのと同じ態度で接していたら、

足下を見られるのが落ちです。

 

真剣に自分と向き合い、自分らしさを自覚して、

ゼロから人間関係を築いていく努力をした先に、

従業員や取引先からの信頼が獲得できるし、

独自の経営路線を築くことができるのだと思います。

 

私の実家は、祖父が創業し、父が跡を継いだクリーニング店でした。

祖父と父の、どちらの気持ちや態度も、よく見てきました。

どちらの悩みも、よくわかります。

私は家を出て、こうして商売をはじめたので創業者ですが、

二代目社長の悩みや葛藤に寄り添い、応援することができます。

 

二代目社長のための『実践経営塾』は、10月募集開始です!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細