">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

友人のIT企業社長が、タスク管理に用いていたのは、

A4のコピー用紙の裏紙でした。

便利なデジタル・デバイスを何でも使いこなすようなIT社長が、

そんなアナログな方法でタスク管理をしていたことが、意外でした。

 

1週間のタスクを細かく書き出した裏紙は、

折り畳んでいつでも取り出せるポケットにしまい、

終わったタスクを線で消し込んでいくことが、

仕事に対するモチベーションになっているとのこと。

 

いつもタスクが計画通りに終わらない私は、

管理方法がまずいのかなと思って、いろいろ試していましたが、

最終的には、手法よりも意思なんですよね。

意思がしっかりしていれば、手法はスマホでも裏紙でも一緒です。

 

といっても、意思だけの力で自分を律することはなかなか難しい。

そこで、「この仕事をいつまでに終わらせる」という目標だけでなく、

「何のために?」というのを先に考えます。

私の場合、好きなこと、やりたいことのために

より多くの時間を使うためです。

 

中古トラックの売買の話が舞い込んできて、

おもしろそうだなと思っていても、

そういう話は即対応が必要なので、

なかなか本格的に着手できません。

 

その時のために、古物商や大型自動車査定士まで取ったのに、

活かせていないのです。

1週間のうち半分くらいは余裕があって、

そんな話に飛び乗れる状態が理想です。

ほかにも、やりたいことは山積みです。

 

時間は限られているので、優先順位をつけて、

順に取り組んでいくしかありません。

今は、中小企業診断士としてのスキルと経験を磨くことが最優先です。

専門分野を中心に、圧倒的な仕事量をこなして、

仕事力を高めたいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細