">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

私が大切にしているものに、

「利他」「共感性」「向上心」

の3つがあります。

 

アイバックの小沢伊弘社長が

ラジオで言っているのを聞いて

感銘を受けた3点セットです。

 

中小企業診断士として、

この3つを常に実践できるよう、

習慣化に取り組んでいます。

 

「利他」は、自分のためだけでなく

相手のために行動できること。

常に相手の利益を考えること。

 

「共感性」は、説得するのではなく

共感すること。答えは相手の中に

あることを信じること。

 

「向上心」は、自分自身が常に

上を目指していること。働くこと、

学ぶことに意欲的であること。

 

どれも私が仕事を進めていく上で、

欠くことのできない大事な要素です。

そして、一貫してこれを実践する姿勢が、

信頼につながると考えています。

 

この中で、とりわけ大切にしているのは、

「共感性」です。

コンサルタントには、説得タイプが多く、

中には未だに命令タイプもいます。

私にはできません。

 

「共感」の難しいところは、相手の考えに

おもねるわけではないことです。

言うべきことは言わなければなりません。

共感した上で、相手の意に反することを

伝える場面も多々あります。

 

共感をシャットアウトして伝えたら、

どんなに楽かと思うこともありますが、

そんなジレンマとも、おつきあいしながら、

あくまでも「共感性」を中心に据えて、

これからも仕事を続けていきたいと思っています。

 

 無題

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細