">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

仕事を抱えて入ったスタバで

声をかけてくれた店員さんは、

以前の勤め先だった

富山情報ビジネス専門学校の

卒業生でした。

彼は卒業後、店員としての

キャリアを積んでいます。

 

先日、名刺を発注しましたが、

デザイナーとして活躍する

卒業生にお願いをしました。

 

これから企業会計の仕事を

一緒に始めるのも、

専門学校の卒業生です。

 

仕事は人の縁で進んでいきます。

私は、もともとは富山に地縁は

なかったのですが、

今では多くの知人友人に囲まれて、

仕事も私生活も充実しています。

 

その中でも、専門学校勤務時代に

学生だった教え子たちには、

特別に思い入れがあります。

(専門学校では教員ではなかったので

教え子というわけではないのですが)

 

専門学校を退職する際に

いちばん心残りだったのは、

学生の成長に係わることが

できなくなってしまうことでした。

 

今、こうして何人かの元学生と係わり

何かで彼らの助けになれることは、

喜びのひとつです。

彼らに助けられることもあります。

これからもあると思います。

 

彼らの成長を見るのは、

本当に楽しみであると同時に、

大きな刺激にもなっています。

その刺激を受けていつも思うのは、

自分自身が成長を止めないことです。

相手にとっても、

会ってよかったと思われるような、

輝く自分でありたいと思います。

 2012031508470000

2012032907500002

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細