">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

いつでも今が人生のハイライトだって

言えるくらい輝いていたいですよね。

でもそんな時ばかりではないと思います。

花は咲かないけれど、根を伸ばす時期もあります。

 

中小企業診断士の受験中の約6年間は、

ひたすら根を伸ばす時期でした。

そうした時期に縁を深めた人たちとは、

今でも一瞬で共感を取り戻すことができます。

こうした絆は、辛い時期がもたらしてくれる、

最高のプレゼントだと思います。

 

考えてみれば、今に至るまでに

そんな時期を何度も超えてきています。

辛いことが重なって、うまく順応できず、

輝いているとは言えないような時期。

 

そんな時期は、輝くための準備期間です。

端から見たら停滞しているだけに見えたり、

成長を怠っているように見えたりするので、

そんな視線がまた、痛かったりします。

でも根を伸ばしていることは、外からは

見えなくて当たり前です。

 

大好きな仕事に就いているからといって、

スランプがないわけではありません。

うまくいかないことは、容赦なく起きます。

思い通りいかないことのほうが普通の状態で、

ハイライトは、ほんの一瞬です。

でもその一瞬があるから、長い準備期間を

淡々と過ごせるのかも知れません。

 

思い通りいかない時期も、泰然とした気持ちで

楽しめるようになりたいですね。

 

 20141207_170157_Android

 

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細