">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

2012072110530000

私にとって道路地図は、マストアイテムです。

東京の会社に勤めていたときは、会社のカタログと、

担当エリアだった千葉県の地図が、必携品でした。

顧客の所在地や抜け道だけでなく、スピード取締地点や、

覆面パトカーの車種や色まで、書き込みしていました。

 

さすがにその地図はもう手元にはありませんが、

たまに千葉県の道路地図を見ると、

お世話になったお客さんのことや、

渋滞の時に流れていたFMラジオや、

高速道路から眺めていたディズニーランドの花火なんかを思い出します。

 

今も車の中には、富山県だけでなく、

北陸、関東、中部、関西、東京の地図を積んでいます。

バスで通った道は、全部マーカーがしてあります。

ところどころに、駐車場の詳細図や注意点が書き込んであります。

カーナビの時代になっても、地図は必需品です。

 

目的地と地図があれば、道を間違えても何とかなります。

私の仕事のひとつ、経営計画の作成は、会社が向かう目的地までの、

地図を書いてあげるような仕事です。

そういえば小さい頃から、地図を書くのは好きでした。

今も昔も、あまり変わらないことをしているかも知れませんね。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細