">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

私は会計が超苦手でした。

 

小学校のころから数字にアレルギーがあり、

「100円のものが1000個でいくら?」

みたいな単純な計算がパッとできません。

 

今では決算書を読みこなし、

キャッシュフロー計算書を作ったり、

推定で資金繰り表を作ったりして、

数字を扱わない日は一日もありません。

 

変えてくれたのは、

中小企業診断士資格の受験です。

資格取得の勉強は、ほとんど独学でしたが、

1回だけ受験校のDVD講座を申し込みました。

 

7科目ある一次試験科目のうち、最も苦手だった

「財務会計」を教えていたDVDの中の先生が、

めちゃくちゃ格好よくて、わかりやすくて、

「あんな風になれたらいいな」という憧れが、

必死で「苦手」を克服するきっかけになりました。

 

その後、試験会場にたまたま来ていたその先生に、

ある年の受験当日の朝、会うことができました。

感謝と敬服の念を伝え、握手してもらいました。

会ったのはその1回だけですが、

私の人生を変えてくれた先生の一人です。

 

数年前までは、全く想像さえできませんでしたが、

一番苦手だった「会計」を、教えることになりました。

「簿記」ではありません。中小企業の社長に必要な、

「武器」としての実践的な会計スキルです。

http://coach-n.biz/successor-2/

 

受験生だったころ、DVDの中で強烈に輝いていた

「財務会計」の、あの先生に負けないような講座を、

やりたいと思います。足がすくみますが・・・

 

「二代目社長のための 経営実践塾」

二代目・三代目の社長に限定した講座ですが、

そうでない方のお申し込みも受け付けることになりました。

苦手だったからこそ、わかりやすく伝える自信があります。

数字を敬遠されている方、チャンスです!

 

タイトル写真

 

 

(関連記事)

「苦労は買ってでも・・・(№074)」

http://www.reframe-vision.com/?p=1224

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細