">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

私は、裏方の仕事が好きです。

人前でリーダーシップを発揮できるタイプではなく、

目立つのも、あまり好きではありません。

 

昔から、スポットライトを浴びて輝いている人より、

その陰で活躍する、目立たないけれど重要な役割の人や、

誰にも気づかれないけれど、気を配れる人に目を引かれます。

自分もそういうふうになりたいと思っているので、

そういう人の働きに、すぐに気づきます。

 

トラックの仕事は、目立たないけれど、

私たちの生活に欠かせない重要な仕事です。

「そんな仕事、誰にでもできる」とか、

「失敗したら運転手でもやればいい」とか、

一度や二度は聞いたことがあるかも知れませんが、

そんな生易しい職業ではないと思います。

 

人目に触れず、誰からもほめられることなく、

毎日運転しているわけですから、好きでないとできません。

好きなら、別にほめられなくても平気ですし、周りに左右されず、

その仕事の価値を、自分で決めることができます。

 

どんな仕事でも、その価値を決めるのは自分です。

裏方の仕事は、自分の働きの価値を自覚している人のほうが、

続けやすいし、周りの人にいい影響を与えることができます。

プロは、自分の仕事の価値を落とすようなことを言いません。

 

裏方の仕事の魅力は、

人知れず、誇りを持ったプロフェッショナルたちが、

たくさんいるところです。

運送も産廃も、目立たないけれど、やりがいのある仕事です。

私は、そんな分野を、自分のフィールドに決めました。

とても肌に合っていて、いい選択をしたなと思っています。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細