">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

創業ビジネススクールの講師依頼を受け、

準備を進めている中で、

自分の創業について、

改めて考えてみました。

 

「何のために起業したのか?」

「どうなったら成功なのか?」

「どんなリスクがあるのか?」

「次にどうなりたいのか?」

・・・

 

創業の理由は人それぞれだと思いますが、

「自分らしい仕事をするため」

というのが、どの創業にも、

根底にあると思います。

 

生活のためなら、

起業する必要はありません。

選ばなければ、

仕事はいくらでもあります。

 

でも敢えて、苦労することもわかっているけど、

自分で事業をはじめるというのは、つまり

「自分らしい仕事がしたい」

ということだと思います。

 

こちらのセミナーですが、

参加希望者は現在30名くらい、

ほとんどが女性だそうです。

http://www.ccis-toyama.or.jp/toyama/topics/261118.html

 

女性が「自分らしい仕事がしたい」と起業して

輝いている社会って、いいですね。

この本の主人公、サラを思い出しました。

  DSC_0327

「はじめの一歩を踏み出そう 成功する人たちの起業術」

 

もっと自分らしい仕事ができるよう、

さらに深く考え、行動したいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細