">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

大好きなことを仕事にしている人は、

常にエネルギーがアップする仕事を

選んでいると思います。

 

昨日訪問した長野県の運送会社の

社長は、やりたいことが極めて明確で、

受注の方針もはっきりしていました。

大好きなことをやり続けたいという思いが、

話しているだけで伝わってきて、本当に

楽しんで仕事に取り組んでいることが

伺えます。

 

その対極にあるのが、安定しているけれど

それほどやりたくない仕事です。

こうした仕事は、エネルギーを奪うので、

好きなことへの情熱もなくしていきます。

 

どちらがうまくいくかは明白なのですが、

多くの中小企業では、安定のためか、本当は

やりたくない仕事が、かなりのウェイトを

占めているように感じます。

 

私が運送業専門の中小企業診断士として

専門分野を明確にしているのは、トラックや

バスが好きで、そのことだったらお金のことは

二の次でも一生懸命に行動できるからです。

つまり、エネルギーがアップする仕事です。

 

「稼ぐためには、嫌なことでも仕方ない」

と思っていると、そこから抜け出られません。

「エネルギーがアップする仕事を選ぶ」

と決めて動いていると、望んでいる仕事が

自然と湧いてきます。

気持ちが相手に伝わるからだと思います。

そんな状態を体現している社長と出会い、

昨日は充実した対話ができました。

これからも、そうした出会いを次々と

引き寄せていきたいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細