">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

ゴールデンウィークも後半です。

昨年のこの時期は、溜めた仕事を

片付けるのに精一杯で、魂詰めて

パソコンに向かっていました。

 

今年は、もう少し前向きに使いたいと

思い、遊びの時間や、新たなことを

勉強し始める時間に使う計画でした。

中間地点を過ぎてみて、達成度は

50%くらいです。

 

ゴールデンウィークに入ったらやろう

と思っていた細々した仕事に結構な

時間がかかり、忘れていた小さな仕事

も思い出したりして、なかなか計画した

通りに取り組めずにいます。

細かいことを先送りにしたツケだとも

言えます。

 

こうした小さいけれどもやらなければ

ならないことを先送りにするのは、

将来有効に使えるはずの時間を侵食

するエネルギー漏れの原因です。

 

ちょっとしたメールの返信や、僅かの

時間でできる仕事を「やっていない」

ときの気持ち面でのエネルギー漏れ

も、見逃せない損失だと思います。

 

いつでも新たなチャンスをつかめる

余地のある体制を目指すのならば、

このエネルギー漏れは重大です。

 

実務面、気持ちの面の両面において、

この僅かなエネルギー漏れを連休中に

挽回したいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細