">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

日常的に書くことが多く、パソコンに触れない

日はありません。

普段使っているパソコンが何台かありますが、

どれも中古で安価なものです。

 

安価なものですが、気に入ったものを使って

います。色や形に好みがあるので、高性能の

ほうを人に譲って、形が気に入っているもの

を手元に残したりしています。

 

性能や機能からいったら、どちらを選ぶか明確

なのですが、毎日使うので、色や形や重さなど、

スペック以外の要素を優先してしまいます。

スペックは、よくわからないというのもありますが。

 

同じように、普段使っているペンやノートも、

決して高価なものではないのですが、自分が

気に入ったものを意識して選んで使っています。

ペンも、普段使っているものは、替えインクを

ストックしています。

 

ツールにこだわるのは、これまでお会いしてきた

「仕事のできる人」がみんなそうだったからです。

高価なものでなくても、大切に使うという姿勢が

すべてに通じているのだと思います。

 

ツールを丁寧に扱っていれば、おのずと仕事も

丁寧に扱うようになります。その積み重ねが、

「仕事ができる人」という結果に結びついている

のではないでしょうか。

 

細かいことですが、お気に入りのものを使う効果

は、決して侮れない大きなものだと思います。

 

DSC_0982

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細