">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

文章を書くと決めて、ブログを毎日更新

して500日が経ちました。

 

私の周りには、1000日、2000日を超えて

毎日書き続けている人がいますので、500

日など、まだまだ序の口ですが、それでも

500日も毎日やり続けたことなど、今まで

何もなかったと思います。

 

自分の意思で決めて続けていることの中で

は、最高記録かも知れません。

 

500日も続ければ、習慣になっているから、

いつでも書けるかというと、そんなことは

なくて、今でも書くのに苦労しています。

好きか嫌いかで言えば、好きなのですが、

だからと言って、楽しい時、調子のいい時

ばかりではありません。

 

毎日書くとなると、格好つけてもいられない

し、素の自分に向き合わないと書けない日も

出てくるのです。身を削って書くといったら

大袈裟ですが、そういう状態になります。

 

それでも続けてこれたのは、内容はともかく

続けていることが仕事上の信頼につながった

経験があるからです。300日くらい続けた時

に、ある初対面の人から、そのような評価を

いただきました。

 

最近は、無理に朝、更新しなくても、毎日更新

を崩さなければ、いつ更新してもいいかな、と

思っています。時間を決めた方が効率的な面も

ありますが、朝の時間は最も集中した方がよい

ことに使うことにしました。

 

それは、毎日変化しているので、それに合わせ

て時間割を決めることにしました。

昨日は、昨日提出期限の書類作成に朝から取り

かかっていたので、午後に更新しました。

 

毎日続けようと思ったら、できるだけハードル

を低くした方が続けやすいと思います。

 

ひとつのことが続けられていると、自信がつく

ので、他のことも続けることができます。

ブログをきっかけに、いくつかの習慣を続けて

いますが、どれもハードルは低く設定していま

す。

 

低いハードルでも続けられていることが、自信

につながるではないでしょうか。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細