">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

多くの人が、100%の情熱を込められる仕事を

したいと考えていると思います。

その第一歩は、今、目の前にある仕事に精一杯

の情熱をこめることです。

 

私も独立するまで長い間、会社勤めをしながら

目の前の仕事に100%になれないでいました。

どこかで、もっと違う仕事をしたい、もっと別

のことをやりたいと考えていたのです。

 

でも悩んでいる間は、次のステップはなかなか

見つかりません。

 

もし、次のステップはわからないけれど、今の

仕事や今の自分に納得がいっていないとしたら、

今目の前にある仕事に100%の情熱を込めて、

今の自分に100%向き合うことがスタートだと

思います。

それが、一番早く道が拓ける方法だと思います。

 

目の前の仕事に100%になれていない原因は、

必ず自分の中にあります。環境や境遇はあまり

関係ありません。

 

そして、与えられた環境で100%情熱的な自分

になれたら、自然と次のステップがわかって

くるのだと思います。次のステップが何かの

ヒントは、現状の中にしかありません。

 

本を読んだり、セミナーに参加するのも大事

ですが、自分自身の現状と、向き合うことの

ほうが、はるかに効果的に前に進めます。

 

独立した今も、目の前の仕事に違和感を感じた

ら、100%の情熱を込めているか自己チェック

します。違和感の原因は、仕事ではなく自分の

姿勢にあります。

 

そして、目の前のことに100%情熱を込めてや

ることで、状況を打開したり、次のステップを

見つけたりしています。

 

このプロセスを身につけたら、方向性に悩んで

足踏み状態になることがなくなります。

コーチングにも役立つ経験だなと思いました。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細