">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

今後の目標の二つ目は、ファシリテーション

スキルを身につけることです。

勉強することは元より、場数を踏んで経験値

を上げていくことです。

 

私は、講演向きではありません。

大勢の人前で語るのは、かなり苦手です。

でも人が持つ意見を引き出すのなら、できる

ほうだと思います。それを伸ばしたいです。

 

注意していることがあります。

人の質問や意見を最後まで聞かずに、先回り

して答えたりすることがあります。

発言している人が、本当に言いたかったこと

を封じてしまうことがあるのです。

 

一度封じてしまうと、次は意見が出てこなく

なるので、絶対にしてはならないことです。

また、質問の意図を確認せずに、表層で答え

てしまうこともよくあります。

 

そうした自分の態度に気づいたり、修正する

のに必要な考え方は、どうやったら身につく

のだろうかと思っていましたが、コーチング

の中にすべてありました。

 

コミュニケーションスキルは、感情的なもの

ではなく、至って論理的なものだと思います。

それを高めていくのに、ファシリテーション

という分野を学ぶことにしました。

 

ファシリテーションは、会議や協働が必要な

場面でコーチングを使うことだと理解してい

ます。コーチング相手が複数になるイメージ

で捉えています。

 

幸運にも、そうしたスキルが必要とされる

場面が、今の仕事の中でたくさんあるので、

その機会を活かして実践経験を積みたいと

思います。

 

1年後には、ファシリテーションという面

でもパワーアップしている予定です。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細