">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

どんな場面でも、物事を深く考えられる人が

います。性格的なものだと思って、自分には

向かないと諦めていましたが、コーチングを

学んでからは、自分もそうなれると思うよう

になりました。

 

私の師匠は、いつでも鋭い視点で物事を深く

洞察しています。本当に深く考えているので、

いつも感心ばかりしていましたが、考えるの

には「思考のフレームワーク」があります。

 

それを知らないと、取り止めなく考えている

だけで、深い洞察にはなりません。これまで

の私はそんな状態でした。

 

コーチングの組み立て方(ストラクチャ)を

学んでからは、その順序で思考を組み立てる

ようになり、以前よりははるかにしっかりと

考えることができるようになってきました。

 

思考停止にならない、させないように対話を

組み立て、物事を進めることができるように

なれば、同時に物事を深く洞察する鋭い視点

も、磨かれていくと思います。

 

企業経営に関わる以上、物事を深く考える事

は仕事の一部です。逃げずに考える癖をつけ、

高いところを目指していきたいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細