">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

高校を卒業した後、工芸の学校に行って、2年間

木工家具作りを勉強していました。

 

今の職業とは全く関係のない経歴ですが、製材所

の経営支援をすることになり、その時の知識が、

思いのほか大いに役立っています。

 

中小企業診断士になってみると、今までの経歴や

職歴で役に立たないことは、ひとつもないことに

気付きます。これまで、取り立てて方向性のない

転職したこともありましたが、そんな経験も含め、

ひとつも無駄なことはないと実感しています。

 

どんな職業に就いても、一生懸命やってきました。

もちろん、職場が合わなかったり、うまくいかな

かったことは、ありました。

 

よく「人生に無駄な経験はない」と言いますが、

確かに無駄な経験はありません。無駄にするか

どうかは、現在の生き方や捉え方次第だと思い

ます。

 

今後も無駄なことはないと思いますが、今後は

方針もなく道を選ぶことはしないと思うので、

さらに効率が上がる予定です。

 

常に何かに挑戦することで、新しい経験を増やし

ていきたいと思っていますが、同時に自分には

何が向いていないかもよくわかっていますので、

自分がやるべきでないことに必要以上に時間を

かけることもありません。

 

そうやって人生の精度を高めていくことで、本来

自分が歩むことになっている道に、近づいていく

ように思います。船井幸雄さんが言っていた言葉、

「人生で起こることはすべて必要・必然・ベスト」

を実感しています。

 

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細