">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

先週は「今すでにある幸せ」に気づくための

きっかけが豊富な一週間でした。

それに気づいたり、考えたりするきっかけが

ふんだんに盛り込まれていました。

 

まだ持っていないものや、叶っていない夢を

意識しがちですが、すでに持っているものや

叶いつつある目標にフォーカスすると、幸せ

を感じやすくなると思います。でもそれは、

今に満足して向上心を失うこととは違います。

 

どんな気分で目標に立ち向かってゆきたいか

の選択として、欠乏感を原動力とするか、

満たされた気分を原動力とするかの違いです。

 

私はこれまで、欠乏感を原動力とすることが

とても多かったと思います。中小企業診断士の

資格取得は、欠乏感を埋めるためのものでした。

大学も出ていない、仕事もこれといって中心に

なるものがない、自信のない状態を埋めるため

のチャレンジでした。とても消耗しました。

仕事も、欠乏感を原動力に頑張っていました。

 

現在、私の周りには、満たされた気分を原動力に

次々に目標を叶えていく人たちがいます。

そのほうが、周りの人たちも協力しやすいし、

一緒にいて幸せな気分になれるので、情報も

集まりやすく、目標達成もスピードアップする

と思います。そんな人になりたいと思います。

 

今週は、半分以上を東京で過ごす予定です。

新たな人との出会いがたくさんある出張になる

と思います。

先週が、「今すでにある幸せ」に気づく一週間に

なったことは、ラッキーでした。

どんな印象を与える人でありたいかを考える、

いいタイミングだったからです。

自然と人が集まってくるような、幸せ感の豊かな

人でありたいと思います。

 

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細