">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

一流の書家の作品を電子顕微鏡で見ると、

墨の粒子が規則正しく並んでいるそうです。

二流の書家は、同じように素晴らしい作品

でも、墨の粒子がバラバラだったそうです。

東大の教授が発表された調査結果です。

 

墨の粒子など、当然意識して並べられるもの

ではありません。

一流と二流を見抜ける眼を持つ人でも、墨の

粒子までは見えないはずです。

目に見えないことをコントロールしたり、

感じる能力ってあるんだなと思いました。

 

この話を聞いて、それは全ての仕事に通じる

ことではないかと考えました。

忙しくて追われている時、イライラした気持ち

で書類を作ったり、経営計画を作ったりする

ことがあります。一方、ワクワクした気持ちで

作る経営計画もあります。同じ計画書でも、

作った時の「念」が入ってしまっていたら、

結果に違いを生んでしまうかも知れません。

そう考えると、どんな気持ちで仕事をするかは

とても責任重大です。

 

様々な企業に関わらせていただく仕事です。

経営者に会いに行くときは、それなりの準備

や心構えがありますが、ひとりで仕事をする

時の気持ちまでは、考えていませんでした。

これからは、少しずつ意識したいと思います。

 

3月、立て込んでいる仕事をこなす時間が

必要でありながら、スケジュールを見ると

その時間が十分取れていません。

イライラしないような自己管理に挑戦して、

忙しくてもワクワクしながら取り組み、

いい結果を出していきたいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細