">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

こうして毎日、ブログを更新していますが、

私は普段の仕事でも、書くことが多いので、

最初はその練習のつもりではじめました。

 

練習のつもりが、時にはこのブログの文章を

書くために大量の時間を使ってしまい、本業

に差し支えることもあります。

 

速いときは15分くらいで、いつも通りの

ボリュームの文章を書くことができますが、

かかる時は2時間くらい苦戦します。

 

時間のない時、追われている時ほど、何故か

長い時間を費やしてしまいます。そんな時の

乗り越え方として、他人になりきって文章を

再構成するというのをよくやります。

 

あの人だったら、この文章をどう書くか?

とか、あの人に見せたらどう修正が入るか?

といった感じです。

 

未だに20歳代前半の、社会人になってすぐ

の時に上司に指導された感覚を思い出します。

あの部長だったら、あの課長だったら、この

文章をどうダメ出しするか?

 

結構リアルに想像できます。

 

報告書や顛末書を直されながら、国語の指導

まで会社でしていただいたことに、今心から

感謝しています。

 

他人視点で文章を見直すことで、煮詰まった

状況を打開できるときがあります。その他人

視点も、ひとりではなく複数だと効果的です。

 

また誰かに、文章指導を受けたいと思います。

この期に及んで誰かに指導してもらいたいと

思ったら、お金を払って指導してもらうしか

ありません。

 

新入社員時代、タダで教えてもらっていたこと

のありがたみが身に沁みます。

 

他人視点を自分の中に取り入れる、そのことに

これからも積極的でありたいと思います。

 

DSC_0982

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細