">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

これまで多くの先輩から、いろいろなこと

を教わってきました。

 

基礎的なビジネスマナーから、実務的な

商習慣、ビジネスのルールや原則など、

ほとんどのことを、無償どころか給料を

もらいながら教わってきました。

 

会社という組織は、ありがたい場所だと

思います。全く何も知らない状態から、

スタートさせてくれるのですから。

 

自分が教わってきたことで、伝えられる

ことがあったら、積極的に伝えていきたい

と思っています。そして、それを実践して

みたところ、わかったことがあります。

伝えることで、吸収する力が高まるという

ことです。学ぶ意識がアップします。

 

伝えることで、確認するという効果もあり

ますが、それ以上に、新たなことを吸収

する力、気づく力が高まると思います。

 

一定の年齢になると、親切に教えてくれる

人は少なくなります。自分で気づかない

限り、新たなことを吸収するチャンスは

どんどん減っていくと思います。

 

逆に、伝えられることは増えてきます。

伝えることで、気づく力を高めるのが、

人生後半の学び方なのかも知れません。

気づく力が衰えないよう、伝えることを

心を込めてやっていこうと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細