">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

(1)他人と全く違うところを探す

(2)長所、好きなこと、やるとうまくいった

こと、したいことなどをみる。また、その逆の

特性をみる。

(3)過去の自分がやってきたことは全て必要

必然ベストなので、それがどんなことであった

かをみる。

 

経営コンサルタントの船井幸雄さんが、10年

以上前に言っていた、自分の使命や役割を

探るための方法です。

 

私は、人の話をずうっと聴いていても、全く

苦になりません。最近、6時間くらい聞き役

に徹したことがあります。合いの手を入れる

だけで、私はほとんど喋りません。

 

普段でも2時間以上聴く一方で、自分は殆ど

喋らないという場面が結構ありますが、全然

平気です。それでストレスを溜めるといった

ことは一切ありません。

 

他の人に聴いてみると、話さないで聴く一方

というのは、割とストレスになるようです。

 

喋るより聴く方が、体力が要るのは、体感と

してわかります。100人の前で、1時間講演

するより、一人の話を1時間真剣に聞く方が

体力や精神力は余計に要ります。

 

課題としては、マイナスの話を止めてプラス

の話を余計に喋ってもらうような合いの手を

入れていくことでしょうか。

 

この特性は、私の使命や役割に直結している

と思います。

明日は、(2)の長所や好きなこと、うまく

いったことについて考えてみたいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細