">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

この夏は、新たに企業研修の仕事をいくつか

手掛けてきました。

 

私は元来、人前に出るのはあまり好きな方では

ないので、ゆくゆくは研修のプログラム開発に

特化した仕事にしていきたいと考えています。

 

オリジナルの教材を開発したり、テキストを作る

部分に注力し、それを講師業の方にご提供する

ようになれたら、理想的です。

 

とはいえ、ある程度講師としての実績は必要だし、

ニーズを掴むには、最前線で活躍する経験も絶対

に必要なものなので、研修講師としての仕事にも

積極的に取り組んでいます。

 

今の取り組みは、だいたい5年後を見据えて、

取捨選択させていただいています。

その基準が、最近明確になってきたので、とても

楽になりました。

 

現在の延長線上の未来ではなく、未来のありたい

姿から逆算した現在を描けるようになりました。

コーチングを学んだ成果のひとつです。

 

生きていくのは、取捨選択の連続だと思います。

その基準を明確にする効果は、極めて大きいと

感じました。

 

コーチングの勉強に投資した効果は、ぼんやりと

した自分の価値観が明確になりつつあることです。

 

その効果が、次の成果に結び付き、波が大きく

なっていくところを想像しています。

 

自信を持って「捨てる」部分を選べるようになり、

さらに自信を持てるようになったと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細