">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

ビジネスを軌道に乗せようと思ったら、お客様

の気持ちやニーズを掴むためのマーケティング、

伝えるためのプロモーションは必修科目です。

 

作れば売れる時代ではありません。

 

それから、スキルや手法だけでは成功しない

時代になりました。本質的に信頼関係を築く

ことができないと、何をやってもうまくいか

ないということが、みんながわかってきました。

 

だんだん、いい時代になっています。

こうした変化を、面倒な時代になったとか、

昔はもっと楽だったと思うとしたら、お客様

の気持ちがわからないのだと思います。

 

私たちは、自分でビジネスをやっている一方、

常に誰かのお客さんのひとりです。

自分のお客さんとしての感覚を磨いていけば、

自分がビジネスをやる時に、お客様にどういう

対応をするのがよいのかわかります。

 

実はそれらは、昔から変わっていないことなの

だと思います。本当は、最近そうなったわけ

ではありません。

 

情報があふれるようになり、スキルや手法が

一人歩きするようになればなるほど、本質的

な信頼関係や、お客様のニーズを知ることが

大事だと、みんなが気づいてくると思います。

 

売れるようにするには、自分のお客様として

の感性を磨いていくことに尽きると思います。

自分がいいお客様になることも、学びです。

 

いいお客さんになった人から、成功していく

のではないかと感じています。

もっといいお客さんになろうと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細