">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

震災から昨日で4年が経ちました。

被災された方々を思うと、今でも胸が痛みます。

なかなか前向きになれない状況にある方々も

大勢いらっしゃるのだと思います。その気持ち

をお察しします。

一方で、日本人としての清らかな精神文化を

私たちに思い起こさせるような出来事や情報が、

あの時を契機に数多く顕在化されるようになった

と感じます。

日本人として誇りを持てるような変化ですね。

 

私は震災の翌年に独立しましたので、2011年は

夜明け前の準備の年でした。2011年3月11日

に出会ったある方からきっかけをいただき、今に

つながる道が拓けました。その方との心の絆は、

今は頻繁に会うことはありませんが、折に触れ

意識しています。

振り返ってみると、2011年は今につながる種を

たくさん蒔いていた年だったと思います。

 

誰が見ても、今は変化の時代です。

安定した時代ではないですね。

大きな時流と、自分自身の流れを重ね合わせて

みると、もっと「変化」や「創造」に前向きな

自分でありたいと思います。

それから、「日本人としてどうありたいか」を

意識して、判断や行動ができたら理想的だと

思います。その面についてはまだまだ勉強不足

ですが、向上心を持って取り組みたいです。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細