">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

いこいの村に宿泊研修に来ています。

 

小学生のころから、宿泊学習が大好きでした。

非日常なところが楽しみだったのだと思います。

観光バスで出かけるのもワクワクしました。

 

キャンプファイヤーや登山も楽しかったけれど、

まくら投げや深夜徘徊が、夜の見回りで先生に

見つかって廊下で正座させられたり、それでも

笑いが止まらないくらい楽しかった思い出が

あります。

 

今思い出して感じることは、

「先生。大変でしたね。」

ということです。

 

そんな小学生時代から、30年が経ちました。

研修講師という立場で、経営後継者や幹部の

学びをリードする役割で宿泊学習に来るとは、

想像もしていなかった未来です。

 

昨日は、小学生のようにワクワクしました。

みんなで宿泊ということ自体が、非日常だから

でしょうか。

 

少しでも多くの時間、参加者との会話を楽しみ、

普段は聴けない・話せないような対話を重ねて、

有意義な時間にしていきたいと思い、そのように

しました。貴重な時間を過ごしています。

 

今日も朝から研修です。

昨夜、懇親会以降にヒアリングしたニーズにも

しっかり対応した内容に刷新しました。

とても楽しみです。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細