">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

企業が持続的に発展していくためには、夢

や目標を持つ以外にないと感じます。

実現したい夢、目標がない企業は、いずれ

衰退の途を辿ることになるのだと思います。

 

また、変化の時代に対応していくためには、

経営理念が必要だと思います。環境が激変

するからこそ、変化しない理念を持つこと

で、その変化に対応できるのだと思います。

 

その理念を経営者と共に探し、実現化する

サポートを仕事にしたくて、コーチングを

学びました。そしてそれは、普段の会話の

中で使おうと考えていました。

 

最近その考えは少し変わり、やはり真剣に

理念を紡ぎ出すには、普段の対話ではなく、

コーチングの時間としてお互いに臨むこと

が必要だと思うようになりました。

 

時間や回数を決めて、普段の会話とは一線

を画したコーチングの時間として対話する

ことで、効果が圧倒的に変わる、と思った

からです。

 

仕事のスタイルを、そのように変えていこう

と思っています。幸いにも、練習の機会には

事欠かない状況ですので、チャンスを活かし

ステップアップしていきたいと思います。

 

そして、偶然にもこの週末に、プロコーチが

集まる交流会があるので、その道筋を明確に

できたらと考えています。いい流れです。

少しずつチャンスをつかんでいきたいです。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細