">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

私は元来健康で、仕事が終わらなければ

徹夜は当たり前、疲れ知らずで、頭痛など

年に数回もならないような人です。

ここ数年は風邪にもかからず、医者には

縁のない生活でした。

 

ところが、先日から、たった指先の骨折で

熱が出たりだるかったり、思っていた以上に

不自由な思いをしています。

痛みも治まらず、予定をこなすだけでも

正直、精一杯の日々です。

 

それと同時に、指をつぶした瞬間の映像が

リフレインしていて、精神的に元気が出ない

状況でした。今までには、あまりない状況

だったので、少し戸惑っています。

 

改めて健康のありがたさを感じると同時に、

頑張りたくても頑張れない状況や、頭痛や

だるさで、やる気が出ない状況の人に思い

を馳せました。

健康体でいると、そんな人の気持ちになる

ことはできませんし、理解もしづらくなります。

 

私は、コミュニケーションの基本として、

「その気持ち、わかるよ」とか、「そうだよね、

そんな状況なら、そんな気持ちになるよね」

と相手に言えることは、とても重要だと思って

います。このステップを飛ばして、意見や

助言を言っても、信頼関係を築くことは、

できないでしょう。

 

医者から、治るのには一定の時間がかかる

と言われましたので、治るまでは、痛みから

くる不自由さや、今の感情を、たっぷりと

味わうしかなさそうです。

貴重な経験なので、共感性がアップする

出来事に変えていきたいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細