">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

仕事に何が一番必要か?と聞かれたら、

「情熱」だと答えます。この質問は、即答です。

 

もちろん、他にもたくさんの意見があるでしょう。

挑戦する勇気や慎重さ、人からの信頼や感謝の心、

気合いや計画性など、いろいろあると思いますが、

私にとって仕事は、「情熱」が一番大事です。

 

どんな仕事に情熱的になれるかといったら、

自分が楽しく、かつ人の役に立てることです。

楽しくても、人が喜んでくれないことだとしたら、

仕事とは言えないし、情熱は半減です。

 

それから、人に応援される仕事かどうかも、

情熱に大きく影響します。応援された方が、

情熱的でいられます。従って、誰にも応援

されないような、中身よりも形式を重んじる

ような仕事には、情熱を持つことができません。

 

情熱的に仕事に取り組むメリットは、

その仕事がうまくいくかどうかに関わらず、

努力が苦にならないことです。一発で

うまくいく仕事は、それほど多くはありません。

どんな仕事にも試行錯誤はつきものです。

それを楽しんでやれるかどうかは、

情熱の量に比例していると思います。

 

情熱を失いそうになる仕事にもたびたび

出くわしますが、いつも情熱的でいられる

選択を、常に心掛けていきたいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細