">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

誰かの成長の節目に立ち会うのは、とても貴重な

体験です。新しいことを始めたり、何かから卒業

したりする場面に、係わることがあります。

 

そんな場面に立ち会い、いつも思うのは、自分自身は

その人と同じように、成長できているのだろうか?

ということです。

 

仕事で係わる経営者は、私よりもはるかに先を行く

人ばかりです。

 

中小企業診断士として、財務会計や経営理論に明るい

ので、客観的に診させていただく仕事をしていますが、

経営者としての経験値は、会うお客様の方が上です。

年齢的にも、人生経験も上の人が多いです。

 

そんな人に、時には生意気に助言し、決断の場面に

立ち会ったり、節目を一緒に迎えたりするときには、

かなり感動します。

 

翻って、私自身がそれに見合う成長ができているか、

いつも自問自答します。

 

そんなことを考えていると、苦しくなる時もありますが、

苦しくても、この仕事を選んで良かったと思います。

まだまだ修行の身なので、苦しいことの方が今は多い

かも知れませんが、それも含めて楽しくやっています。

 

何よりも、この仕事をずっと続けていこうと思える

ことが、大きな自信につながっています。

この仕事を続けている限り、自分自身の成長力を

落とさないことが条件だと、肝に銘じています。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細