">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

世の中の役に立つのに、

特別な技能や専門知識がいるわけ

ではありません。

 

技能や専門知識がなくても、誰も

が持っている笑顔や思いやりで

人の役に立つことや、明るさや

元気で人によい影響を及ぼすこと

はいくらでもできます。

 

逆に、技能や専門知識はあっても

人の役に立とう、という気持ちが

なかったら、何のための専門知識

や技術なのかと思います。

 

笑顔や思いやりは、技能や知識と

一緒で、使っても、人にあげても

減りません。むしろ、人に喜んで

もらえればもらえるほど、増えて

いくので、好循環に入ります。

 

誰でもできることでも、意識して

磨いていくことで、その人にしか

できない武器になります。

 

何の技術も専門知識もないから、

自信を持てないという人がいたら

笑顔で思いやり深く、明るく元気

に人に接することをお勧めします。

 

私も今は中小企業診断士の資格や

経営改善のスキルを持っていますが、

何もない頃は、誰でも持っている

ものを武器にしていました。

 

それでも充分人の役に立てます。

しかも、お金をかけずに磨くことが

できます。今でも専門知識やスキル

よりも、思いやりや元気が仕事の

基盤になっていると感じます。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細