">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

ここ数年で、効率を追求することよりも、

人とのつながりが高い価値を生む時代に

変わったことを、肌身で感じている方も

多いと思います。私もその一人です。

 

2015年を、時流の境目と捉えている

経済人や評論家、経済アナリストが

数多くいらっしゃいます。

 

共感を無視して、効率を求めたり、

利他よりも、利己を優先したり、

向上心をないがしろにするような企業は、

本格的に生き残れない環境になったと

考えます。ごまかしやまやかしも、

一切通じない社会になると思います。

 

2015年は、そうした時代に完全にシフト

する年だという意見に、私も賛成です。

そうした背景の中で、自分の「強み」を

最も活かせる仕事のスタイルを、今年の

早い段階で見つけ出したいと考えています。

 

中小企業の経営に携わる仕事をしていますが、

働く人、ひとりひとりが相手の個性を尊重し、

互いに協力し合える組織であることが、

これまで以上に、成長の条件になると思います。

個性をないがしろにして組織が成長することは、

もはやできない環境にあると感じます。

 

まずは、私自身が相手の個性を引き出せるような、

仕事への関わり方をしたいと考えています。

私自身が個性を磨き続けることは、その大前提です。

刺激的な時代に生きていることに、

否が応にも期待感がふくらみますね!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細