">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

江戸から明治に時代が大きくシフトする前夜、

日本中に私塾ができました。

 

そのひとつが吉田松陰の松下村塾。

のちの明治を創る人材を多く輩出しました。

そこでは、書物を題材に議論し、実践する

ということが行われていたそうです。

 

また、終戦を迎えた1945年。

その2年後、まだ衣食住に不足するような

環境の中で、哲学者西田幾多郎氏の全集

が発売された時、角川書店に3日の徹夜

の行列ができたそうです。

 

『時代の変革期、人は書を求める・・・』

 

そんなコンセプトで神田昌典さんが始動させた

Read for Action読書会。

その富山バージョンが今日からスタートします。

 https://www.facebook.com/events/1618089161737119/

 

読んで本を理解するのではなく、自分の中に

もともとあった真理に気づき、行動に変えて

経験や知識を仲間と共有する。松下村塾

では、もしかしたらそんなことが行われていた

のかも知れません。

 

2015年は時代の変革期の象徴的な年だと、

多くの方が指摘されます。終戦は70年前、

明治維新は約140年前です。日本の歴史

を70年周期で捉える見方がありますが、

時代が大きくシフトする前夜にあたるのが、

今なのかも知れません。

 

時代の変革を推し進めるのは、「誰か」では

なく、私たちひとりひとりです。

そんな当事者意識の強い人たちが集まる会

になりそうで楽しみです。今日から始動です。

7つの習慣2

 https://www.facebook.com/events/1618089161737119/

 

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細