">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

師匠の教えで、時間の使い方が

上手くなりたかったら、記録する

ことが一番の早道だと教わりました。

使った時間を分類して、記録する。

単純なようで、継続は結構大変です。

そして、記録を見直すときには、

痛みが伴なうことも。(ほぼ毎日)

 

先日、あるコンサルタントの先輩が、

時間効率を上げるのに時間の記録を

はじめたら、効果があったと言って

いました。みんな行き着くところは、

記録して見直すという地道な作業に

なるんだなと思いました。

 

私は、1日のうちで、移動に使っている

時間がかなり多いです。車の運転は好き

なので、全く苦にならないし、もっと

走りたいといつも思っているので、移動

を減らす気持ちは全くありませんでした。

行動量が結果に繋がっていくことも

あるので、これは減らしてはならないと。

 

しかし、そんなことも言っていられない

くらい仕事を溜めてしました。暫くは、

最小限の移動で行動できるように計画し、

溜めた仕事を何とかすることに集中したい

と思います。

 

そして、時間管理などしなくても、余裕を

持って過ごしていながら、今よりももっと

人の役に立てている状態を目指します。

 

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細