">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

ヨガの先生から、毎日ブログの更新

のために費やしている「書く時間」

は、瞑想と同じ効果があると言われ

ました。

 

私の瞑想のイメージは、安らかに

落ち着いた雰囲気の中で、無我の

境地になることでした。

 

それに対して、書いている時間は、

時間的な制約と闘いながら、毎日、

迷走に近い状態です。

 

でも、自分と向き合っている点や、

自分と対話している点では、瞑想

と同じ効果があるのかも知れない

と気づかせていただきました。

 

ということは、書く時の気持ちが、

いつも焦りや迷いだとしたら、

せっかくの瞑想の時間を台無しに

している可能性があります。

 

もっと落ち着いて自分と向き合え

たら、迷走することも少なくなる

かも知れません。

 

今日からは、書くとき、気持ちを

整えて、パソコンに向かうことに

しました。書くときには、瞑想の

つもりで取り組みたいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細