">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

「高速バスマネジメントフォーラム」

に参加してきました。全国の名だたる

バス事業者の管理職の方々や、関係者

の方々とお会いしました。

 

はじめて会ったときに、まるで旧知の

仲のように話が弾む相手とは、継続的

にいい関係を結べる予感がします。

昨日はそんな方々と何人もお会いし、

やっぱりバス業界が自分の本籍地だと

強く再認識しました。

 

運輸事業者を専業とした中小企業診断士

として仕事をさせていただいていますが、

現在コンサルティングで関わっているのは

トラック事業者が大半です。

バス関係者にお会いしていると、自分の

フィールドに戻ったような安心感があり、

昨日は本当に充実した時間を過ごしました。

 

今回、スタッフとして関わることに

なったのは、高速バスマーケティング

の第一人者であるフォーラム主催者の

方と、昨年11月、徳島県のバス会社で

偶然お会いし、誘われたのがきっかけ

でした。徳島市から1時間以上南にある

小さな町での出来事です。

 

海運会社のコンサルに参入することを

決めたのも、徳島の金融機関の方からの

声掛けがあったからで、私にとって

徳島はシンクロニシティが起こりやすい

場所なのかも知れません。今月も月末に

徳島に出張の予定です。

 

バス業界を取り巻く経営環境は、ここ数年

で大きく変化しました。10年先にどういう

未来を描いたらよいのか、誰もが暗中模索

している状況です。

設備投資の回収よりも時代の変化が速く、

厳しい経営環境だとは思いますが、実際に

バスを走らせる会社が、なくなることは

ありません。

 

今回お会いした方々と、バス事業の

新時代を創っていくことになるのかと

思うと、本当にワクワクします。

とても大切な1日を昨日は過ごしました。

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細