">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

今、定期的に訪問している会社に

笑顔の素敵な事務の方がいらっしゃいます。

電話の応対が素晴らしく、相手を元気づける

対応が自然にできる技が身についています。

 

ここからは想像ですが、たぶん最初から

笑顔や元気な応対ができたわけではないと

思います。様々な出来事を乗り越える中で

身につけた技術だと思うのです。

芯からの明るさを持つ人は、たいてい苦難の

中でそれを身につけています。

 

私たちが「手に職をつける」という場合、

技術者が技術を身につけるという意味ですが、

笑顔とか優しさとか共感力も、仕事の上で

必要な技術だと思います。そしてそれは、

意識して身につけるものだと考えます。

 

「笑顔には相手を笑顔にする力がある」

私の創業の師匠の言葉ですが、その通りだと

思います。

仕事柄、私は厳しい境地に立たされている

経営者とお会いすることが多いのですが、

笑顔になってもらいたいと心から思います。

 

経営課題は、根深く簡単に解決しないものも

たくさんありますが、あらゆる経営課題への

取り組みでカギとなるのが、社内の信頼関係

だと考えています。互いを認め合う関係です。

その信頼関係を築くのは、笑顔です。

「笑顔には相手を笑顔にする力がある」

からです。相手より先に、自分です。

 

そう考えると、毎日の仕事が笑顔の訓練

だということができます。

日々の仕事で笑顔を磨き、相手を元気にする

パワーを培いたいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細