">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

「時間の使い方」という面から

大企業と中小零細企業を比べると、

大企業の方が将来のために使う

時間が圧倒的に多いそうです。

 

財政的にも余力の少ない中小零細が、

今日の糧を得るための仕事に大半

の時間を費やしているのは頷けます。

 

それに対して大企業は、将来投資の

ために時間も人も多く割けますから、

当然、成長力も高くなります。

 

「苦しくても、明日の仕事2割、

今日の仕事8割」

 

というのは、富山県内でも有名な急成長

企業の元社長がおっしゃった言葉です。

 

これは個人にも当てはまります。

 

明日の仕事のために最低2割の時間を

使っていなければ、成長はありません。

今日の仕事だけで精一杯になっている

のは、日常に流されていると言えます。

 

私も、自分自身の課題はそこにあると

思っています。期限に追われて明日の

ための時間を確保できないなど、本来

は論外ですが、そこに留まっています。

 

苦しくても、2割の時間を明日の仕事

のために使うよう、精進したいと思い

ます。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細