">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

親戚のカメラマンが富山県に撮影に来ました。

昨日は1日、写真撮影のために県内各所を

車で案内して回りました。

 

 DSC_1001

 

県外の方が来られ、富山県内の観光地を案内

することは、これまでも何度もありましたが、

写真撮影のための案内ははじめてで、普段行かない

ようなスポットを中心に案内することになりました。

 

カメラマンは、日常の中に潜む、生活者にとっては

あたりまえ過ぎて気づかないようなシーンに視点を

向けています。その視点の切り口が、カメラマン

固有のオリジナリティになるのだと思います。

 

1枚の美しい作品を撮るために、膨大な時間を

費やしていますので、美しいものに対する感性が

磨かれているのでしょうか。私には、気づけない

ようなものにカメラを向けています。

 

 DSC_1013

 

そう考えると、カメラマンはその人生の中で美しい

ものを観ることが圧倒的に多い人達だと思います。

 

その視点を1日共有し、もっと日常の中の美しさ

に気づく視点を持ちたいと感じました。同じ生活を

送っていても、その日常に潜む美しさに、より多く

気付くことができるのが、豊かさだと感じます。

 

豊かに生きる視点は、意外と身近なところにある

のかも知れません。

 

DSC_1034

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細