">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

気づけばもう6月20日、あと10日で2015年

の半分が終わります。

 

今年前半で明確になった自分自身の課題は、

物事を伝える手法や発想を広げていく必要

があると言うことです。「創意工夫」がない

伝え方をしないことを決めました。

 

仕事柄、経営者と財務会計のことや、資金繰り

のこと、返済計画について話し合うことがあり

ます。決算書も、毎日のように見ます。

 

経営者と会計の話をするとき、相手の理解に

合わせて喋っているつもりでしたが、伝わって

いないことも多かったように思います。

 

専門的なことを、専門外の人にもわかりやすく

伝えるのが私の役割のひとつだと思っています。

なので、できるだけ平易な言葉で対話するよう

にはしていましたが、根本的に伝え方に創意

工夫がなかったことを思い知りました。

 

今年後半は、その点を課題として、伝え方に

創意工夫をしていきます。

知識を深める方向ではなく、今ある最低限の

知識を、いかにわかりやすく噛み砕くか、

という方向です。

 

この課題を克服すれば、すべての面で応用

できるスキルになると思っています。

来るべくして来た課題だなと思います。

今年後半に向けて、準備を進めます。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細