">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

ビジネスコーチと二人でひとつの

企業に関わり、それぞれの得意分野で

役割分担して、企業が「ありたい姿」

に近づいていく支援をしています。

 

先日も、製造業のお客様で5S研修を

二人で担当させていただきました。

生産性や効率性といった観点ではなく、

気配りや思いやりといった切り口で

整理・整頓・清掃・清潔・躾を捉え、

コミュニケーションギャップの解消

を目的に設計した研修です。

様々な課題と共に、「ありたい姿」

を共有することのできた時間でした。

 

それぞれの専門分野をフルに活かして、

連携体として機能することができれば

よりお客様の役に立つことができます。

こうした連携を広げていくことで、

自分自身が専門分野に特化した仕事が

できるだけでなく、対応できる範囲が

格段に広がっていきます。

 

今年は、東京にいる専門家と、新たな

連携を予定しています。

バス業界を専門とする行政書士の方

ですが、どのような未来を描けるのか

楽しみでなりません。

4月に入ってすぐに打ち合わせを予定

しています。

 

私は、経営や財務といった観点で、

企業支援ができることを「強み」に

しています。そして、短い期間ですが

バスドライバーとして現場で体験した

ことも活かせたらと思っています。

「連携」で新たな可能性を切り拓いて

ビジネスの範囲を広げていきます。

DSC_0244

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細