">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

4月の前半まで、期限を直前でクリア

するような、ギリギリの綱渡り状態で

仕事をしてきたので、追い詰められた

精神状態から解放されて、最近は少し

ペースダウン気味です。

そろそろ本腰を入れないと、また期限

に追われる綱渡り状態に逆戻りです。

 

目の前にある仕事に取り掛かるまでに

ちょっと時間がかかってしまう状況に

陥っていたのですが、そんな時、必死

にやっていたころに聴いていた音楽は、

一瞬でその時の感情に戻してくれます。

 

私の場合、B’zの、それも初期の頃の曲

たちが、いつも必死さを思い出させて

くれます。東京の会社に勤めていた頃、

終電がなくなってから、営業なのに

設計室で図面を仕上げて朝を迎えたり、

一晩で他社を出し抜くための戦闘態勢

を整えたり、大変だけど充実した日々

のBGMが、いつもB’zでした。

 

今でもB’zを聴いていると、自分が20代

と勘違いしそうなくらい熱くなります。

10代後半から20代の、数々の思い出と

結び付いているからでしょうか。

今になってわかる歌詞もあります。

 

♬ゆずれないことをひとつ

持つことが本当の自由さ

束縛されないことが自由じゃない♪

(GUITARKIDS RHAPSODY)

 

というのもそのひとつです。

束縛から逃れたいと渇望してた20代と、

本当の自由に気付いた今を比べたら、

環境も条件も全く違う世界だけど、

求めるものに向かって熱くなる気持ち

は変わりません。

 

まだまだペースダウンなんかしている

場合じゃない!と気を取り直しました。

 

JCU

(ドライバー達が憧れる運送会社、東京の㈲JCU)

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細