">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

コンサルティングの現場で壁を感じ、

必要に迫られて学び始めたコーチング

ですが、最初はコミュニケーションの

スキルとして身につけることを目的と

して学び始めました。

 

銀座コーチングスクールのレギュラー

クラスで学んでいくうちに、学ぶ目的が

変化してきました。自己基盤を確立する

プロセスこそが、コーチとしてのあり方

の基本で、それを志向する姿勢こそ身に

つけたいものだと気づいたのです。

 

レギュラークラスを卒業した昨日の夜、

コーチとして誰かの成功や目標達成や

自己実現に関わる存在であるために、

自分自身が成功することを誓いました。

それも、かなり具体的に成功した姿を

描くことができました。

10年先の将来の自分に向けてスタート

を切ったのが、昨日のことだったと、

10年後に振り返ることになるのだと

思います。その時に、同じく成功して

いるビジネスパートナーと、どんな

感情を共有するかまで想定しました。

 

現在の延長線上にある未来ではなく、

ありたい姿から逆算して現在の自分

を捉えられるようになったのは、

コーチングを学んでからです。

コンサルティングの仕事で、より

経営者の役に立てる自分になれると

確信を持ちました。

10年先の将来像の実現に向けて、

発進します。

 

 

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細