">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

よく、同じ分野で10,000時間の経験を

積んだら才能を発揮できると言われて

います。

航空機のパイロットでも、ベテラン

との分かれ目は、飛行時間10,000時間

だそうです。

 

私は、1日のうち、仕事は結構長い時間

やっていますが、実際コンサルティング

に関わっている時間や、財務諸表を見て

分析したり計画を作ったりしている時間

は、計測してみると意外と短く、平均で

1日3時間程度です。(計測したら、

びっくりするくらい短かった!)

 

1日3時間の取り組みだと、10,000時間

には10年近くかかります。今はまる3年が

過ぎたところなので、ようやく3,000時間

を超えたくらいでしょうか。

もうちょっとスピードアップしたいところ

です。

 

雑用や書類の時間が長くなってしまう

現在の時間の使い方を改めない限り、

10,000時間はますます遠のいていく

ような感覚に陥ります。

お客様にいつも「選択と集中が大事」

と言っているように、自分の時間の

使い方にも「選択と集中」を採り入れ、

中小企業のコンサルティング時間で

早期10,000時間達成を目指したい

と思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細