">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

今年1年で進んだことについて振り返って

みました。

 

中小企業診断士としてのスキルに行き詰まり

を感じ、対人関係能力のアップを図りたく、

銀座コーチングスクールのレギュラークラス

に通い、6月に「認定コーチ」になりました。

 

次はプロフェッショナル認定コーチを目指し、

スキルに磨きをかけていきます。

 

海運業のコンサルに進出する勉強のために、

4月に一級小型船舶免許を取りました。

海上交通安全法や港則法、船の操縦を学んだ

楽しすぎる時間でした。

 

海事代理士という船に関する国家資格があり

ますが、次はそれをターゲットにしています。

 

「運行管理者(旅客)」というバスの運行管理

の資格を持っていましたが、新たにトラックの

運行管理の資格「運行管理者(貨物)」という

のを取得しました。3月のことです。

 

バス会社の経営改善よりも、トラック運送業

の経営改善の案件が圧倒的に多かったので、

トラックの運行管理を勉強し直しました。

運行管理者の育成が、運送業の経営改善の鍵

になることがあります。

 

研修講師の仕事を積極的に採り入れました。

依頼があって講師を務めた時間が112時間、

フルオーダーメードの企業研修が63時間、

そのほかに自社開催のセミナーが76時間と、

合計251時間を研修の仕事に充てました。

 

もうひとつの仕事の柱として、今後も研修の

仕事を積極的にやり、経験値を上げたいです。

 

6月、Read for Action読書会を始動しました。

本を読むのが苦手でしたが、行動にフォーカス

して本から情報を得るという読書スタイルに

共鳴し、ファシリテーターの認定を受けました。

 

毎月1回読書会を開催していますが、今後も

継続的にやっていきます。暖かくなったら、

新しくできた仲間と、バーベキュー&読書会

など変わったイベントも企画中です。

 

趣味で写真をはじめたいと思っていましたが、

年末ギリギリに一眼レフカメラを買いました。

まだ使い方がわからなくて放置されています。

来年からは、写真を極めていきたいと思って

います。

 

振り返ってみると、今年1年で確実に前進して

います。目標を達成できなかったことも幾つか

ありますが、それは来年に持ち越しです。

 

今年は、資格取得など、次のステップの準備に

あたる部分が多かったので、来年からはそれを

仕事で活かして、成果を上げていきたいです。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細