">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

新しいセミナーの企画を立て、実現に

向けて動いていく中で、いろいろな方に

相談し、コンセプトの再考や企画内容の

見直しをかけています。

 

しかし、どんなに準備をしても、新しい

ことをスタートする時は、やってみないと

わからないことがあります。

 

7月からスタートする予定だったセミナー

の企画がなかなかまとまらず、一時は

延期も考えましたが、5月に既に会場を

押さえて、支払も済ませていたことが、

決断を後押ししてくれました。

 

延期しても企画内容は変わらないし、

とにかく一歩進んでみることが必要だと

思い直し、一時はまったく白紙に戻した

企画を実行してみることにしました。

 

まだコンセプトもまとまり切っていないし、

準備は何ひとつできていませんし、

うまくいくかどうかも全くわかりませんが、

やってみる決断だけはできました。

 

既存事業をやりながら、新規事業も同時

に進めていくのは、至難の業です。

多くの中小企業では、そんな余裕はなく、

新規事業に着手するのは必至の思いだと

と思います。

 

そうした企業の経営支援に係わる私自身が、

新規事業への着手を延ばし延ばしにして

いたら、話になりません。

 

時間の制約を言い訳にせずに、精力的に

挑戦していきたいと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細